セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • プロセスの圧力モニター及びコントロール
  • 安全に厳格な化学産業、石油化学産業、オイル&ガス産業、原子力を含む発電産業、水及び水処理産業での一般プロセス計測
  • 気体や液体、腐食性、高粘度または汚染された媒体、腐食環境下での計測
  • コントロールパネルのような限られた空間内での測定

特徴

  • 接点切替用の外部電源は不要
  • 丈夫なアルミ合金又はステンレススチールケース, P66, NEMA 4X
  • 設定値は 0.2 ... 1.2 から 200 ... 1,000 barまで、負圧レンジ
  • 本質安全防爆EX iaにも対応
  • 1セットポイント、単極双投(SPDT)又は双極双投(DPDT) 高パワー接点仕様 AC250V 15Aまで

製品説明

本圧力スイッチは、限られた域内で安全性が重視される用途に適した製品です。

高品質及びISO9001順守した製造によりプラントでの信頼ある監視を確実にします。製造工程の全てのステップが品質確認ソフトウェアにてトレースされ、最終的に100%テストされます。

接液部品は標準でステンレススチール製となります。

スイッチ部の囲いはアルミ合金又はステンレススチール製です。

セットポイントの変更は単純にカバープレートを開けて行います。アクセスはオプションでシールすることもできます。

電気接続用の端子ボックスへのアクセスは、権限を与えれた管理者以外が実施しないように、ネジでカバーをロックしています。

本圧力スイッチはマイクロスイッチを採用しており、AC250V 15Aまでの電力を直接切替ることができます。PLCで使用されるような低接点定格電力用には、金メッキ接点、アルゴンガス充填マイクロスイッチをオプションで選択できます。独立の2回路用には双極双投(DPDT)を選択可能です。ダイアフラムとアンタアンタゴニストスプリングを用いた測定原理のモデルPCSの圧力スイッチはとても丈夫で最適な稼動特性を約束します。

高圧力レンジ向けに、ピストンの入れ替えもしくはダイアフラム仕上げの測定原理を用います。ピストン計測部は液体の特定の要求のために設計されています。

CELLA
アルミ合金製スイッチ部囲い

アルミ合金製スイッチ部囲い

  • アルミ合金製スイッチ部囲い
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません