WIKAの圧縮型荷重変換機:信頼性と堅牢性

圧縮型荷重変換機は圧縮フォースを測定するために設計されており、フォースの流れにおける静的および動的な測定に適しています。 WIKAのロードセルはステンレススチールおよび他の良質材料から成っており、堅牢でありそして複雑な適用においてさえそれらの信頼性および高品質を保ちます。私達の圧縮フォースのトランスデューサーは異なった公称負荷で利用できます。例えば、これらのフォースセンサーは、機械の製造やプラントの自動化に使用され、プレスフォースや接合フォースを測定したり、多くの産業用途で重量を検出したりするのに使用されます。適切な技術的承認と地域的承認をオプションとして選択できます。

WIKA圧縮荷重変換機は静的および動的測定に適しており、その信頼性と堅牢性で際立っています。もっと詳しく

セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません