SF6ガス充填およびハンドリング向け機器はガス絶縁機器の重要なメンテナンスツールです。取付とメンテナンスの両方で、WIKAはシンプルな充填カートから複雑な操作を全自動化したオールインワンソリューションまで効果的なサービス機器を網羅し、豊富に製品をラインナップしております。

さらに、サービス機器は指定された機器向けFガス規制(EU)517/2014に規定されているように SF6ガス量と排出量を記録してプラントオペレータをサポートします。

セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

真空ポンプと真空コンプレッサーの違いは何ですか?

真空ポンプは、ガスコンパートメントを空気から排気するために使用される。 対照的に、SF 6回収プロセスにおける真空圧縮機は、SF 6圧縮機において1バールを超える初期圧力を確実にし、したがって、1ミリバールまでのガスタンク内の残留圧力を可能にする。

取り扱い装置でSF 6ガスを回収するときにプレフィルターを省略することは可能ですか?

WIKAハンドリング装置には2つのフィルターシステム(パーティクルフィルターとSF6フィルター)が設置されていますが、重度に汚染されたSF6の場合は、システムを保護するためにプレフィルター(例えばGPF-10)を使用する必要があります。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません