SF6ガス充填およびハンドリング向け機器はガス絶縁機器の重要なメンテナンスツールです。取付とメンテナンスの両方で、WIKAはシンプルな充填カートから複雑な操作を全自動化したオールインワンソリューションまで効果的なサービス機器を網羅し、豊富に製品をラインナップしております。

さらに、サービス機器は指定された機器向けFガス規制(EU)517/2014に規定されているように SF6ガス量と排出量を記録してプラントオペレータをサポートします。

セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

携帯式のSF 6トランスファーユニットを使用して、プラントや管内の排気は可能ですか?

プラントや管内を完全に排気するには、入力側ではポータブルSF 6トランスファーユニットは1 bar absよりわずかに小さい最終圧力しか許容しないので、2番目のユニット、SF 6用の真空コンプレッサーが必要です。

SF 6ガス用に特別な装置を使用しなければならないのはなぜですか?

SF 6ガスは気候を損なう温室効果ガスです。 1 kgのSF 6ガスは約1 kgに相当します。 23トンのCO2。 このため、大気への漏洩は避けなければならず、特別な装置の使用は必須です。 WIKA SF6ハンドリング装置には、デザインと特別な自動閉鎖バルブが取り付けられているため、ガス損失を最小限に抑えることができます。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません