SF6ガス充填およびハンドリング向け機器はガス絶縁機器の重要なメンテナンスツールです。取付とメンテナンスの両方で、WIKAはシンプルな充填カートから複雑な操作を全自動化したオールインワンソリューションまで効果的なサービス機器を網羅し、豊富に製品をラインナップしております。

さらに、サービス機器は指定された機器向けFガス規制(EU)517/2014に規定されているように SF6ガス量と排出量を記録してプラントオペレータをサポートします。

セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

ポータブルSF 6転送ユニットを接続するときに気を付けるべきことは何ですか?

ポータブルSF 6トランスファーユニットを接続するには、SF 6に適した接続ホースをお勧めします。 最初の適用の前に、それらが自動閉鎖バルブを備えていて、そしてすでにSF 6ガスで満たされているか、または完全に排気されていることに注意するべきです。 さもないと、空気や湿気などが回路や充填される機器に入る可能性があります。

プロセス速度の比較にSF 6コンプレッサーの容量を直接使用できないのはなぜですか?

SF 6圧縮機の容量はプロセス速度の指標となり得るが、他の要因、
例えば

       ・SF6ハンドリングユニットのパイプ直径
       ・パイプラインの建設(くびれ数など) プロセスのソフトウェアベースの最適化
       ・一般条件(ホースの長さや使用する径等)
さらに

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません