モデル BZG

外部チェンバー

センサーを挿入した状態でのレベル測定用

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • ほとんどすべての液体媒体を対象にした液面検出
  • 独自の設計および耐食性材料のため、広い範囲の用途に適した製品
  • 化学工業、石油化学工業、石油および天然ガスの採掘(陸上および洋上)、造船、機械製造、発電設備、発電所

特長

  • プロセス固有および手順固有の生産
  • 動作限界:
    - 動作温度:T = -196~+ 450°C
    - 操作圧力:P =真空~最大400 barまで
  • 多種多様なプロセス接続と材料
  • オプションでレベルセンサーと導波レーダーの取り付けが可能

説明

外部チェンバーモデルBZGは、少なくとも2つのプロセス接続部(フランジ、ネジ、または溶接スタブ)を使用して横方向に容器に取り付けられた外部チャンバー容器で構成されている。この種の配置により、外部チェンバー内のレベルは容器内のレベルに対応する。

レベルの測定は、外部チェンバーに追加的に挿入された測定機器、例えばモデルFLRまたはFLS、または導波レーダーによる。

外部チェンバー
  • 外部チェンバー
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません