WIKAのリングフォーストランスデューサ:

多くの設置状況での堅牢なトランスデューサ圧縮荷重変換機が貫通孔を有する場合、それはリング荷重変換機(ドーナツロードセル)またはフォース測定リングと呼ばれる。これらの荷重変換機は非常に堅牢で、非常に高い(静的)フォースの検出に適しています。さらに、それらは多くの設置状況に適しています。リング形状は、さまざまな空間条件のフォース測定に使用されます。主な応用分野は、スピンドルプレス、ねじフォース測定、さらには地質工学にあります。 WIKAは、直径12 mmから最大430 mmの電気式および油圧式リングフォーストランスデューサー、ならびにさまざまな設置高さの製品を提供しています。今私達のポートフォリオを発見。リングフォーストランスデューサは非常に堅牢であり、多くの設置状況に適しています。 WIKAポートフォリオで探す。

セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません