WIKAの曲げ梁とせん断梁:

曲げ梁とせん断梁は、(せん断)フォースの決定に使用され、静的(計量技術)と動的(機械製造)測定プロジェクトの両方に適しています。フォースがどれほど強いかを測定するために、測定体の上または中に取り付けられたひずみゲージまたは薄膜センサーが使用されます。曲げ梁および剪断梁の適用分野は多くありそして多様です。そのため、これらのロードセルは工業用計量技術や特殊な機械製造、ファクトリーオートメーション、ステージ建設の分野で非常によく使用されています。さらに、それらは実験室およびプロセス産業においてトルクの間接的決定のために使用されています。これらの荷重変換機の適切な技術的および地域的な承認は、もちろんオプションとして利用可能です。詳細を調べて、当社のポートフォリオを見つけてください。WIKAからは、通常の一般的なロードセルの形状、適切な設置キット、および完全な計量モジュールを入手できます。

セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません