温度スイッチは様々な産業や技術プロセスで使用されています。もし事前に設定した温度に達した場合、温度スイッチは対応するスイッチ接点を開閉します。要求によって、機械式または電子式スイッチを利用することが出来ます。WIKAの幅広い製品群より、あらゆるアプリケーションに適切な温度スイッチを見つけていただけます。

セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

非一体型サーモウェル(チューブから)を使う場合、放熱エラーを最低限にするための最短挿入長は大まかな目安としてどのくらいですか?

ガス状の媒体:15〜20 x サーモウェル先端の直径
液体の媒体:5〜10 x サーモウェル先端の直径
固体の媒体:
3〜5 x サーモウェル先端の直径
(これらの規格値は静的媒体にのみ有効です。サーモウェルと測定インサートの間の隙間は< 0.5mmでなくてはなりません。)

「負温度係数サーミスタ」とはどのような意味ですか?

負温度係数サーミスタは、温度が上がると低い時よりも電気の通りが良くなります。これはNTC抵抗(負温度係数)として知られています。通常、NTCはプラスチック、食品、飲料業界で使用されています。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません