マルチポイントセンサアセンブリは、精製および石油化学産業における様々な用途に使用される。 WIKAは、柔軟なマルチポイント温度計の世界的リーダーであり、多くの大手企業や認可機関にとって望ましいソリューションです。 FLEX-R®やFLEX-O®を含む当社の先進的なマルチポイントソリューションは、業界の先端技術として認められています。グローバルマーケット要件のための追加のマルチポイント製品には、パイウェル、Tバー、バネ荷重、バイメタルスプリング、伝熱ブロックなどの従来のマルチポイント設計が含まれます。点密度と熱電対のサイズに関係する革新的なミニマルチポイントソリューションは、チャレンジングなアプリケーションを解決するために詰め込みアセンブリと描画アセンブリの両方を含みます。

セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

二次コンタミチャンバーとは何ですか?

二次コンタミチャンバーは、一次シール溶接部と機器接続部を含む二次シール溶接部との間の密閉チャンバ(ネックチューブ)です。 一次溶接が失敗した場合、二次コンタミチャンバーは動作圧力まで圧力をかけます。 圧力上昇を表示するために、機器のバルブと圧力ゲージを接続部に取り付けることができます。 この接続により、一次および二次シール溶接部の内部圧力試験も可能になります。

FLEX-R®(モデルTC96-R)には二次シールが含まれていますか?

はい、FLEX-R®アセンブリは、熱電対からフランジ面でのフランジアセンブリへの一次シール溶接と二次シール溶接を行うことができます。単一のディスクではなく、二次格納チャンバの後でも可能です。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません