モデル CPC8000

ハイエンドMensor圧力コントローラ

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

Mensor圧力コントローラのアプリケーション

  • 産業界(実験、研究、生産)
  • 温度センサおよびトランスミッタの製造業者
  • 校正サービスを行う企業や業種
  • 研究開発ラボ
  • 国立研究所および機関

Mensor圧力コントローラの特長

  • 圧力レンジは-1 ... 400 bar / -15 ... 6,000 psi
  • 圧力タイプ:正および負のゲージ圧、絶対圧
  • 最大3つの統合された交換可能なリファレンスセンサー
  • コントロールの安定性 スパンの0.002%
  • 0.008%以下の精度(IntelliScale)

Mensor圧力コントローラの特長

CPC8000などのMensor圧力コントローラは、2006年以来WIKA製品の一部となっています。

用途
CPC8000ハイエンドMensor圧力コントローラは、その精度クラス(仕様を参照)のために、常に適切なキャリブレーションソリューションを提供します。その優れた制御性能は、特許技術の特許技術と測定ユニットとしての特定の圧力センサーとしてご好評をいただいています。これにより、Mensor圧力コントローラは、あらゆるタイプの圧力測定器の試験または校正の工場または作業標準として適しています。

デザイン
CPC8000は、デスクトップ インストゥルメントまたは19インチ ラックマウント ユニットとして利用できます。

センサは、完全なコントローラ(例えば、較正リグの外)を取り出すことなく、フロントを介して変更することができる

機能
Mensor圧力コントローラの使いやすさは、大型のタッチスクリーンと簡単で直感的なメニューナビゲーションによって実現されています。さらに、その操作性は、多数のメニュー言語の利用可能性によってさらにサポートされています。大型タッチスクリーンでは、現在の測定値や設定値などの必要な情報をすべて1つの画面に表示できます。オプションで、測定値を別の圧力単位で表示することもできます。Mensor圧力コントローラは、利用可能なシリアルインターフェイスを介してリモートコントロールすることができます。これらを介して、他の圧力コントローラ用の広範なエミュレーションコマンドセットが利用可能です。

完全なテストおよび校正システム
要求に応じて、完全なモバイルまたは固定テストシステムを製造することができます。他の機器と通信するためのIEEE-488.2、RS-232、USB、Ethernetインターフェースがあり、既存のシステムと統合することができます。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません