モデル F6804

リングフォーストランスデューサー

最大450 kNのねじ力

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • ボルトの予圧の決定
  • 測定および制御システム
  • 試験および生産設備
  • プレスおよび接合力測定
  • ロッドのクランプ力測定と張力測定

特徴

  • 測定範囲0〜3 kNから0〜450 kN
  • 相対直線性誤差2%Fnom
  • 素材:ステンレス
  • 進入保護IP65

製品説明

F6804シリーズの荷重変換器は、圧縮力の測定に適しており、3 kN〜450 kNの公称荷重で使用できます。 この荷重変換器は、リング形状で設計されており、特にねじおよび予荷重の力の測定用に構築されています。この荷重変換器の適用分野は、例えばねじまたはボルトの力を測定する測定および試験機器などの用途です。 さらに、リングドライブを使用して、スピンドルドライブの力または一般的な力を測定できます。適用分野には、荷重変換器を測定ワッシャーとして使用する場合のボルト予荷重の簡単な決定が含まれます。

Note
過負荷を回避するには、組み立て中に力変換器を電気的に接続し、測定値を監視することが有利です。測定力は、中央から導入し、横方向の力をかけないようにする必要があります。 力変換器を組み立てるときは、支持面が平らで、研磨され、十分に硬いことに注意してください。その小さな形状により、この力変換器は、取り付け位置の変化または異なる位置に非常に敏感に反応します。

リングフォーストランスデューサー
  • リングフォーストランスデューサー
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません