Newモデル CTD4000

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 温度測定器のテストとキャリブレーション
  • 簡単で迅速な測定のための参照機器
  • 現場での使用に適しています

特徴

  • 高い安定性
  • 温度スイッチをチェックする
  • 可能性軽量でコンパクトなデザイン
  • 簡単操作

製品説明

これらの革新的なキャリブレーターは、海上および海洋部門の厳しい条件に加えて、現場での用途向けに設計されています。それらの使いやすさとコンパクトで実用的な設計により、温度測定システムの較正がプロセスと最終製品の品質の制御に不可欠である産業プロセスで無敵になります。多くの内部部品にアルミニウム本体とアルミニウムおよびステンレス鋼を使用することにより、重量、サイズを削減し、堅牢性を強化するために特別な注意が払われています。各キャリブレータは、当社の実験室でテストされ、国際標準に準拠したリファレンスで較正されます。 この段階で、すべての機能が参照パラメーターと照合され、キャリブレーションプロトコルが発行されます。

これらの校正器の熱部品は、抵抗器またはペルチェ熱電モジュールで加熱された金属ブロックでできています。 金属ブロックには、交換可能なインサートが配置される穴が1つあります。利用可能な標準インサートにより、キャリブレーターは汎用性が高く、最も一般的な直径の温度プローブのキャリブレーションに簡単に適合させることができます。ご要望に応じて、お客様固有のインサートと穴をご利用いただけます。

  • How to calibrate a temperature sensor | Comparative calibration vs. fixed-point calibration
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません