モデル T91.30

Analogue temperature transmitter

レールマウントバージョン

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • プラント建設
  • 電気工学
  • 暖房、空調、換気、冷凍

特徴

  • Pt100 / Pt1000又は熱電対のバージョン
  • 信号出力:0 … 10 V3 ワイヤー
  • センサが破損した場合のエラー通知
  • 高精度
  • コンパクトで価格が割安

製品説明

T91モデルシリーズのアナログ温度トランスミッタは、業界の特定要件に適しています。特にPCのA - D変換カードやPLCのような電圧入力を備えた評価装置への直接接続に適しています。

この温度トランスミッタは、測温抵抗体の抵抗又は熱電対の起電力を0 ... 10 Vの出力信号に変換します。  この標準化された信号により、測定された温度値を簡単かつ安全に伝送することができます。

T91モデルシリーズの温度トランスミッタは固定レンジトランスミッタで、ご要求に応じた必要な測定範囲を提供します。装着されたポテンショメータを使用して、ゼロ点とスパンの微調整を行うことができます。

レールマウントトランスミッタT91.30.232は特殊モデルです。  センサ入力側は、アナログ出力から電気的に絶縁されています。従ってT91.30.232は非絶縁またはベースメタル熱電対の高速測定に特に適しています。

レールマウントケースのこれらのトランスミッタは、DIN EN 50022-35のすべての標準レールに適しています。

Analogue temperature transmitter
  • Analogue temperature transmitter
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません