モデル PGS21

1又は2つの固定されたスイッチコンタクト付きブルドン管式圧力計

ステンレススチール製ケース 直径40, 50, 63

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • タンク内の圧力を表示 監視又漏れを信号で送る為の圧力計
  • 一般産業向け用途
  • 機械製造

特徴

  • 高い信頼性と長い耐用年数
  • EN837-1に基づくデザイン
  • お客様の要求に応じて固定されたスイッチコンタクト
  • 保護等級 IP65への向上

製品説明

スイッチゲージモデルのPGS21はブルドン管式圧力計と圧力スイッチにて構成されます。これは、電源に関係なく現場で読み取ることができる通常のアナログ指示に加え、接点出力が可能です。

1又は2つの固定されたスイッチポイントは、目盛り範囲の10〜90%の間にお客様の要件に合わせて工場出荷時に設定されており、ダイヤルに赤いマークのポインタで表示されます。圧力ゲージのポインタの位置に応じて、回路が開閉されます。このスイッチゲージはプロセス管理やガスシリンダー、油圧回路のレベル監視において積極的にご使用頂けます。

switchGAUGEはスケールレンジが0...2.5barから0...400barまで、精度class 2.5、電機接続用のラウンドケーブル1mが標準仕様となります。様々なオプション(他のスケール範囲、高精度タイプ、標準外のケーブル長さ、プラグ接続等)により、お客様の様々なご要望に合った仕様の圧力ゲージをご提案出来ます。

この機器はEN 837-1に従って設計されており、すべての要件を満たしています。さらに、保護等級がIP65に向上した為、オプションで耐振動のための液体充填のご提供が可能です。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません