セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

消防業界は、産業、商業、住宅市場でのさまざまな用途をカバーしています。これは通常、次の2つの方法のいずれかで機能します。最初の方法は、大気中の酸素含有量を、自立燃焼が発生しなくなるレベルまで下げます。 2つ目は、火を吸収する熱と化学的に反応し、燃焼を停止する連鎖反応を開始することです。

ガスベースの防火システム(CO2、FM200、Novec、Inergen、Argonite)は、アパート、データセンター、病院、ホテル、駐車場、レストラン、大学などの幅広い建物の財産と人命を守るための重要なコンポーネントです。製造および加工工場でも同様です。

圧力計のタスクは、ガスシリンダー内の圧力が必要な値から逸脱したときにアラームを監視およびトリガーすることです。固定システムで機器を使用するには、VdSまたはLPCBの承認が必要です。対照的に、移動式防火システム用の圧力スイッチはこの承認を必要としません。ここで、WIKAは消防業界のOEMおよびバルブメーカーと緊密に協力しています。