モデル F9304, F93C4

ワイヤーロープ荷重計

アンプ内蔵(30 tまで)

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 過負荷保護

  • ロープ張力の測定

特徴

  • 測定範囲 0 ...1 t0 ...30 t

  • 相対直線性誤差 ≤ ±1.0 %まで フルスケール(名目)
  • ワイヤーロープの直径8 ...44 mm、追加に最適
  • 材質:ステンレス鋼、IP67
  • オプション:冗長出力信号、ATEXバージョン

説明

アンプ内蔵のワイヤーロープ荷重計は、最大30 tの測定範囲と8 ...44 mmのワイヤーロープ直径用に設計されています。また、Exバージョンも提供されています。

 

既存のホイストまたはクレーンシステムに過負荷保護を実装する場合、この荷重計が最初の選択肢となります。機械の設計変更や静的計算も不要です。

このワイヤーロープ荷重計のタスクは、ロープ荷重を堅牢かつ正確に監視することです。この測定は静止ロープで行われるため、ロープアンカーポイントが必要となります。このとき、荷重計は、取り付けられた後、簡単な数ステップの手順でロープに固定されます。

 

システムソリューションとしての過負荷電子機器も使用可能です。

Wish list - Documents (0)

There are currently no documents on your wish list. You can add any document from the download area to your wish list. To do this, select the desired language using the flag symbol.

The maximum number of 20 entries was reached.

To receive your download link via e-mail, enter your address here:

The e-mail address is invalid.