モデル F1222

0.5Nより測定可能な小型圧縮型ロードセル

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • プラント及び装置の建設
  • 測定及びプラント制御
  • テストベンチ

特徴

  • 圧縮型測定機器向け
  • 容易なフォース導入及び取付
  • コンパクトかつ小型、低取付高
  • 保護等級IP65
  • 非直線性 1% F.S.

製品説明

小型圧縮型ロードセルは小型化のために特別にデザインされました。小型化により、幅広い産業および研究室用途でご利用いただけます。

測定範囲 0.5N … 5kN で利用可能です。

この荷重変換機の用途範囲は取付が容易であるこがが非常に重要な要素である無数のアプリケーションに広がっています。

フォースは本センサの球形状の計測部に垂直に導入してください。

Note
過荷重を避けるには、組立時にロードセルを電気的に接続して測定値を確認することが有効です。

このロードセルは研磨され、また十分な硬度をもつ水平面に取り付けてください。

Compression force transducer, model F1222
  • Compression force transducer, model F1222
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません