モデル F1211

1,000kNまで測定可能な圧縮型ロードセル

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • プラントエンジニアリング
  • 製造ライン
  • 測定及び検査機器
  • 特殊機器及び機械の組立
  • ケーブルフォース測定

特徴

  • 圧縮型フォース測定機器向け
  • シンプルなフォース計測、簡単な設置
  • 頑丈なデザイン
  • 保護等級IP67
  • 精度はフルスケール値の 0.1% または 0.3%

製品説明

圧縮型ロードセルは静的及び準静的圧縮フォースの測定に特に適しています。

非常に頑強かつコンパクトな形状のため、工業分野での環境においても、研究室やテストベイでも使用可能です。

この圧縮型ロードセルは 0 … 1 kN から0 … 1,000 kN の測定範囲ですべての点で理想的な機器です。

このセンサーは高い保護等級を有しており、極限環境下での動作には非常に高い信頼性があります。

Note
過荷重を避けるには、組立時にロードセルを電気的に接続して測定値を確認することが有効です。

測定されるフォースは集中的かつ横力を無視できるものである必要があります。ロードセルは水平面に取り付けられる必要があります。

詳細情報

  • 校正制御(オプションで100%信号)
  • 適したロードプレート:アクセサリーをご覧ください
  • オプション:ドラッグチェーンが最適です
Tecsis
Compression load cell, model F1211
  • Compression load cell, model F1211
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません