モデル CTI5000

赤外線校正器

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 接点無し温度計のテストと校正
  • 校正室における赤外線温度計校正の加熱源
  • 現場での作業にも適応

特徴

  • 幅広いレンジ、50...50℃(122...932℉)の赤外線温度計校正
  • すべての高温計に対応する表面積の大きい黒いボディ(外径57mm/2.24inchi)
  • 基準センサーに対応する内径
  • 軽量でコンパクトなデザイン
  • 簡単な操作

製品説明

テストショット
大気温度を超す赤外線温度校正器、モデルCTI5000は 500℃(932℃)まで適応 安定性を保つため、新しい携帯用赤外線温度計校正器は、特に赤外線手動温度校正器に適応しています。

黒いボディは直径が大きい為、装着されているレンズに関係なくさまざまな赤外線温度計のテストを行うことが可能です。放射率は0.95に固定されており温度は、0.1℃ずつ制御可能です。チェックを行うための黒いボディには、表面のすぐ裏側に穴があいており、接触して品質を管理することが可能です。

赤外線校正器
  • 赤外線校正器
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません