モデル CPC2000

ポータブル 低圧用コントローラー

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 現場での使用に適した、ポータブルな低圧用測定 校正器
  • 正圧又は負圧に対応
  • 小さなゲージ圧または差圧の正確な測定

特徴

  • 圧力範囲: 1 ... 1,000 mbar (0.01 ... 14.5 psi)
  • 精度はFS±0.1%
  • 統合された自動圧力生成
  • ポータブル、リチウムイオン電池のため電源ユニットなしでも使用可能
  • 簡単な操作

概要

用途
この機器の主な用途は、キャリブレーター、高精度測定機器、精密圧力トランスデューサなどの加熱、換気、空調、ろ過、クリーンルーム、医療技術の分野です。

機能
モデルCPC2000低圧コントローラは、内部の自動圧力生成と圧力リファレンスを備えたメインまたはバッテリ駆動の圧力コントローラです。圧力は、両方の管接続部で正圧および/または負圧を利用可能にする一体化された電気ポンプを使用して発生する。装置のスイッチがオンになるとすぐにゼロ点調整が自動的に実行され、ゼロ点ドリフトが除去されます。

簡単な手順で後のキャリブレーションの準備に必要な設定が可能です。まず、MENUボタンを使用して、記憶されている圧力単位の1つと可変圧力変更ステップを0〜50%の範囲で選択します。

コントロールモードでフルスケールを入力すると、ナビゲーションボタンを使用して定義されたレベルで圧力を簡単に増減できます。キャリブレーションアセンブリまたはテスト項目にリークがあるかどうかを確認するには、LEAKボタンを使用します。これにより、圧力が試験アセンブリに入力され、そこに圧力が加えられている可能性がある場合その時間が測定されて表示されます。

インターフェース
この機器はRS-232およびUSBインタフェースを備えており、PCとの通信およびデータ交換が可能です。

校正用の証明書
機器の精度は、工場発行の校正証明書によって保証されています。ご要求に応じて、DKD / DAkkS校正証明書の発行も可能です。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません