モデル 732.18, 733.18

ブルドン管を使用した差圧計

圧力導入口が2ヶ所あるステンレス製圧力計 冷凍技術向け、直径80、100

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 差圧または2つの異なる圧力の測定 冷凍機またはコンプレッサー向け
  • 蒸気圧と、そこからわかる蒸気温度の同時計測
  • 粘着性や結晶性が無く、劣悪で無い活動性媒体の気体と流体

特徴

  • 移動ダイヤルによる差圧計測
  • オプション:二重スケール
  • モデル733.18は液封式となっております。液封式は、激しい圧力変動や振動の圧力表示の緩和や、ケース内にて水が凝固して表示を見づらくすることを防ぐ効果があります
  • 主に冷凍機向けに、1枚の目盛り盤に、圧力と温度を最大4スケールを表示させることができます

製品説明

デザイン
2つの独立した測定システム

呼び径
80, 100

精度等級
1.6

スケールレンジ
0 ... 2.5 to 0 ... 60 bar -1 ... 0 ... +25 bar
-1 ... 0 ... +12 bar -1 ... 0 ... +30 bar
-1 ... 0 ... +15 bar -1 ... 0 ... +35 bar
-1 ... 0 ... +16 bar -1 ... 0 ... +40 bar
他の圧力レンジも特注可能です。

良好な可読性を確保するために、表示される圧力差はフルスケール範囲の1/6以上でなければなりません。良好な可読性を確保するために、表示される圧力差はフルスケール範囲の1/6以上でなければなりません。

ご注文の際には、下記の圧力をご指示ください
a) 最大圧力、b)差圧

圧力制限
常圧: フルスケール
変動時: 0.9 x フルスケール
短時間:1.3 x フルスケールレンジ

許容温度
周囲温度:0 ... +60℃
流体温度:最大+100℃

温度影響
測定システムの温度が基準温度(+ 20℃)から逸脱した場合:
最大:フルスケール値の±0.4%/ 10K

ブルドン管を使用した差圧計
  • ブルドン管を使用した差圧計
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません