Newモデル UTN

トップマウントレベルインジケーター

液体培地のレベル測定用

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 化学、石油化学、天然ガス、オフショア産業
  • 造船、機械製造
  • 発電設備、発電所
  • 製薬、食品および飲料産業、プロセス水および飲料水処理

特徴

  • プロセスおよび手順固有の生産
  • 動作制限:
    -動作温度:T = -60 ... +300°C
    -動作圧力:P = 40 barまでの真空
  • 多種多様なプロセス接続
  • オプションとしてレベルセンサーと磁気スイッチの取り付けが可能防爆バージョン

製品説明

モデルUTNトップマウントレベルインジケーターは、測定チャンバー、ガイドロッド付きフロート、磁気システムで構成されています。 容器への取り付けは、適切なプロセス接続(フランジ、ねじ山)を介して行われます。ガイドロッドを介してフロートに接続された永久磁石システムは、フロートによって容器内で測定された液面を非接触で測定チャンバーの外側に取り付けられた磁気ディスプレイに伝達します。

この磁気ディスプレイには、10 mm間隔で取り付けられた棒磁石付きの赤/白のプラスチックローラーまたはステンレス鋼のフラップがあります。 磁気ローラーまたはフラップは、測定チャンバーの壁を通して180°回転します。 白から赤へとレベルを上げていきます。 赤から白への下降レベル。 したがって、磁気ディスプレイは、電源が供給されていない状態で、赤い水柱として船舶の水位を示します。

トップマウントレベルインジケーター
  • トップマウントレベルインジケーター
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません