Newモデル TFT35

コンパクト温度トランスミッタ

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

    • 機械製造、プラント及び造船
    • 推進技術、油圧
    • 加熱及び冷却回路、空調技術

特徴

    • 測定範囲は-50〜+ 200℃(-58〜+ 392°F)
    • プラグ接続による電気接続
    • 出力信号4 ... 20 mA、0 ... 10 Vまたは0.5 ... 4.5 V
    • 工場設定済み
    • 測定インサート交換可能

製品説明

モデルTFT35コンパクト温度トランスミッタは、-50〜+ 200℃(-58〜+ 392°F)の範囲の液体及び気体媒体の温度測定に使用されます。

最大40 barの圧力で使用できます。 全ての電気部品は水しぶきから保護されており、振動に耐えるように設計されています。

ねじ(固定)式接続又はコンプレッションフィッティングを備えた一体型サーモウェルにより、装置に直接取り付けることができます。全ての接液部品とケースはステンレス製です。

ケースと交換可能な測定インサートは、ローレットナットを使用して一緒にネジ止めされています。これにより、プロセスに影響を与えることなく測定インサートを交換することができます一体型コネクタにより、トランスミッタを確実に設置することができます。

一体化した電気回路が、測定素子の温度-抵抗信号を線形な電気信号に変換します。

信号出力には、4 ... 20 mA、0 ... 10 V、0.5 ... 4.5 Vレシオメトリックがあります。

サーキュレーターコネクターM12 x 1

サーキュレーターコネクターM12 x 1

  • サーキュレーターコネクターM12 x 1アンギュラーコネクター DIN EN 175301-803, コンプレッションフィッティングアンギュラーコネクター M12 x 1
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません