モデル TC97

マルチポイント熱電対

ミニチュアデザイン

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • チューブシートリアクター
  • パイロットプラントの温度測定
  • 食品業界

特徴

  • リアルタイムの温度測定値
  • 反応器の触媒充填の最適化
  • プロセス変換と温度に影響を与えないように設計された低質量
  • 正確なプロセス温度のために触媒チューブに装填するためのセンタリング機器

製品説明

多点熱電対センサーモデルTC97は、通常、直径が異なる個別のセンサーで、さまざまな位置または高さで温度を測定します。個々のセンサーは、ステンレス鋼(または他の合金)シースで保護されています。 これらのセンサーは、単一の保護チューブ内で組み合わせることができます。 これらのアセンブリは、温度プロファイルの生成が必要ですが、マルチポイントの重量またはサイズが制限されている場合に使用されます。 これらの設計には、特定の用途に合わせてさまざまなバリエーションがあります。

たとえば、一部のアプリケーションでは、温度測定器に移動機能を追加することができます。 これにより、トラバースストロークの距離にわたって連続データを収集できます。 この機能は、触媒またはプロセスのアクティビティに関する重要な情報を収集するのに役立ちます。 これらの移動ユニットは、位置に関する正確なフィードバックで電気的に駆動できます。

Gayesco
マルチポイント熱電対
  • マルチポイント熱電対
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません