モデル TC84

サファイアデザイン 熱電対

安全チャンバー付きの高温計測

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • ガス化反応炉
  • GtL 反応炉 (Gas-to-Liquids)
  • 硫黄回収プラント

特徴

  • サファイアセンサの単結晶構造による純粋なセラミック保護管と比較して3倍の長寿命
  • 最大1,700°C(3,092°F)及び65 bar(943 psi)のプロセスで高い安全性
  • 計画外のダウンタイムの削減
  • 二重シーリングシステムによる毒性媒体の逃避に対する安全性の向上
  • パージシステムを排除しており、センサの修理が可能である為、コスト削減ができる

製品説明

気密性を持ったサファイア保護管を備えたこの高温用熱電対は、ガスリアクター向けに特別に開発されました。単結晶構造を介して、サファイアはガス化反応器の雰囲気中で有毒な媒体から熱電対の貴金属を保護します。この特許取得済みのソリューションは正常に使用されています。

呼称T-FZVとして1997年以来世界中の様々な反応炉で使用されています。サファイアと金属保護管の間の気密密封接合部、及び接続ケース内の多重シールシステムは、有毒ガスが反応炉から漏れるのを防ぎます。

ガス化プロセスにおける高温及び高圧は、保護管及び熱電対に対する要求が非常に高くなります。

これらのプロセス条件は、しばしば運転のシャットダウンや中断に繋がります 特許取得済みのサファイアデザインを選択頂くことで、平均寿命を大幅に改善し、ダウンタイムを短縮できます。

サファイアデザイン 熱電対
  • サファイアデザイン 熱電対
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません