モデル TC10-C

ねじ接続の熱電対

保護チューブ付

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 建設機械、プラント、タンク
  • エネルギー、発電所
  • 化学産業
  • 食品、飲料産業
  • サニタリ、空調アプリケーション

特徴

  • 対応温度レンジは最大0 ... 1,200 ℃ (32 ... 2,192 °F)
  • モデルTW35の保護管付
  • スプリングロード計測インサート(交換可能)
  • 防爆対応

製品説明

本熱電対は、タンクや配管中などのプロセスに直接接続できるように設計されております。本温度計は汎用的なプロセス(極端な機械的負荷や腐食性が必要とされないプロセス)での温度計測に適しております。

モデルTW35保護管は、ステンレス製で、溶接で製造され、温度計との接続用のネジを備えております。熱電対は、保護管内にありますので、プラントに影響なく交換することが可能です。

そのため、プラント運転中でも交換可能で、メンテナンス性を向上させます。挿入長は様々お選びいただけますが、お客様にて標準化いただくことで、スペアパーツの共通化、納期短縮が図れます。

挿入長、プロセス接続、保護管の形状、ヘッド部の形状、熱電対の形式とセンサーの個数、精度と接続方法は個々のアプリケーションに適した仕様をそれぞれ選択する事が出来ます。

オプションでWIKA製トランスミッタをTC10-Cのコネクションヘッドに取り付けることができます。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません