モデル RLT-1000

レベルセンサ

工業用ステンレス製仕様

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 機械製造における液体のレベル測定
  • 油圧パワーパック、コンプレッサー、冷却システムの制御及び監視タスク

特徴

  • 適合媒体:適合媒体:オイル、水、ディーゼル、冷媒、その他液体
  • 許容流体温度:-30 ... +120  ℃ (-22 ... +248  ℉)
  • 出力信号:3線式ポテンションメータ回路の抵抗、電流出力4 ... 20 mA
  • 測定機構:リードチェーン技術
  • 精度、分解能: 12、10、6、3 mm

製品説明

モデル RLT-1000 レベルセンサは、液面レベルを測定するために開発されました。ステンレス製であり、ステンレス製であり、オイル、水、ディーゼル、冷媒等のあらゆる媒体でご使用頂けます。

測定機構
磁界を生じさせる永久磁石がフロートに組み込まれており、ガイドチューブには抵抗測定チェーンが内蔵されています。3線式ポテンショメータ回路に対応しています。測定された抵抗信号は液面レベルに比例します。モデル RLT-1000 は、オプションで4 ... 20 mAアナログ出力で使用できます。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません