Newモデル RLS-8000

OEMフロートスイッチ

小型の設計、水平設置

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 機械製造における限界レベル測定
  • 移動式作業機械における予行運転の監視
  • 油圧パワーパックとチラーの監視
  • 水利技術におけるオーバーフィル測定
  • OEM顧客向けに特別に開発(最小ロットサイズ:50個)

特長

  • カスタマイズからデザインイン・ソリューションまで
  • フロートの回転によるノーマリー・オープン/ノーマリー・クローズ・スイッチング機能の局所調整による低い製品差異
  • さまざまな材料と最大109までのスイッチング・サイクルにより、長い耐用年数を保証

説明

モデルRLS-8000は、特にOEM顧客のニーズに合わせて設計された、1点のスイッチポイントを備えた小型で経済的なフロートスイッチ。そのコンパクトな寸法により、予行運転や小型タンクの過充填の監視に特に適している。プラスチック製の小型フロートスイッチは、安定した性能と高い機械的耐久性を魅力的な価格で実現。

お客様の機械に合わせている
モデルRLS-8000フロートスイッチが、現場での用途に完全に適合することを確実にするために、WIKAはデザインイン・ソリューションをご提供する。お客様固有のタンク接続、独特な電気接続や設計でも、当社は必要なそれぞれの状況に合わせて、OEM向けのモデルRLS-8000を適合させる。これにより、設置と保守の手間とコストが最小限に抑え、最大限の安全と互換性を獲得。

180°回転による機能の変更
製品差異の低減、ひいては物流努力が、OEM生産では重要。そのため、モデルRLS-8000小型フロートスイッチは、180°回転させることにより、ノーマリー・オープン接点からノーマリー・クローズ接点に切り替えが可能。したがって、2つ目のフロートスイッチの在庫は不要。

最小のコストで最高の信頼性
モデルRLS-8000は、吸水性が非常に低くてさまざまな耐薬品性と高耐久性を備えたプラスチックのものがある。さらに、高品質のリード接点は、用途に応じて最大10億回のスイッチング・サイクルまでを保証。フロートスイッチの使用は、その長期にわたる信頼性の高い性能と低い「総所有コスト」のおかげで、多数のアプリケーションで非常に効率的。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません