Newモデル PU-548

プログラミングユニット

温度トランスミッタ及び測温抵抗体に適用

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

    • デジタル温度トランスミッタと小型トランスミッタ付き温度計の設定が簡単です
    • ソフトウェアWIKAsoft-TTを使用し設定が可能です

特徴

    • 簡単操作
    • LEDステータスディスプレイ
    • コンパクトデザイン
    • このプログラミングユニットも、接続するトランスミッタも、別途電源に接続する必要はありません
    • ドライバのインストールは不要です。(Windows® スタンダードドライバ使用)

製品説明

モデル PU-548を使用して、デジタル温度トランスミッタ、及び小型温度トランスミッタ付き温度計の設定が可能です。簡単 簡潔なWIKA社独自のプロトコルが使用できます。

このプログラミングユニットはステータスと自己診断及び、PCとトランスミッタの接続状況を知らせます。

高輝度LEDは接続状況を知らせます。これにより接続ミスから即座の復帰が可能となります。

プログラミングユニットは追加の電圧供給を必要としません。必要な電圧は、USBインタフェースから取り込まれます。

WIKAsoft-TTソフトウェアは温度トランスミッタもしくは小型温度計の設定に極めて簡単 簡潔に使用できるツールです。

ヘッドマウント型温度トランスミッタのターミナルへの電線接続はmagWIKクイックコネクタを使用すると便利です。(Patent property right registered under No. 102009044676.1)

カプラー接続型小型温度計への接続に適したアダプターケーブルも選択可能です。

プログラミングユニット
  • プログラミングユニット
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません