モデル OLS-S, OLS-H

光電式レベルスイッチ

標準と高圧モデル

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 化学、石油化学、天然ガス、オフショア産業
  • 造船、機械製造、冷凍機器
  • 発電装置、電力プラント
  • 工業用水、飲用水の水処理
  • 下水処理、環境エンジニアリング

特徴

  • 温度範囲 -269 … +400  C
  • 圧力範囲:-1500 bar バージョン
  • 特殊バージョン:高圧、インターフェース計測
  • 防爆対応
  • 信号処理はモデルOSA-Sスイッチングアンプを使用します。

製品説明

モデルOLSは流体の制限水位を検出するための光電式レベルスイッチです。屈折率、色、密度、伝導率と誘電率等の物理特性により識別します。小さいレンジでも測定可能

スイッチは赤外線LEDと光トランジスタによって構成されます LEDの光がプリズムを通ります。センサー先端のプリズムがガス層にある場合、光はプリズム内で受信機器に反射されます。容器内水位が上昇し、ガラス先端の約2/3まで達すると、液体に射した赤外線ライトビームが遮断されて、ほんの一部だけ受信機器に到達します。この違いに電子部品が反応して、スイッチが作動します。

モデルOLS光電式レベルスイッチは防爆にも対応可能です(Zone0、Zone1対応)スイッチングアンプモデルOSA-Sと組み合わせれば、オーバーフロー制御にも使えます。この機器はとても頑丈で、厳しい使用環境にも対応しています。

スイッチングアンプはシールド線が不要で、簡単かつ経済的な配線が可能になります。モデルOSA-S スイッチングアンプは本安信号回路で動作します。19インチのプラグインカードは、アラーム方向を変更するスイッチと応答ディレイ用ポテンショメータを除けば、すべての操作が正面から行えます。ケース(透明カバー)を付けることで、スイッチング状態が確認できます。

レベルスイッチ OLS-H

WIKA - Level monitoring with optoelectronic switch

  • レベルスイッチ OLS-Hスイッチングアンプ OSA-S光電式レベルスイッチ
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません