モデル GLTC10 combination valve

ガス漏れ無し接続

3方弁

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • ガス密度計用のセルフシーリングの3方弁

特徴

  • オプションにてお客様ご指定のアダプタへの対応も可能
  • 繰り返し脱着を行うことを前提とした設計
  • 材質:アルミニウム
  • Oリング:EPDM
  • ヘリウムリークテストにて 1x10-8 mbar   l / sec レベルの許容漏れ量であることを確認

製品説明

セルフリーリングバルブを使用せずに、漏れなく安全にSF6ガスの充填作業を行うことは非常に困難です。この呼び径DN20の特殊な3方弁は、特にガス密度計のSF6ガスの漏洩を防止しつつ取り外し、再設置を行うのに非常に有効です。

SF6ガスがガス密度計に流れるように「常時開」となっております。しかしながら、特別なキーを使用してバルブを閉じることも可能です。バルブの開閉状態は、赤い矢印が指し示すので、開いているか閉じているかを目視にて確認することができます。赤い矢印が少しでも「Close」を指し示していれば、バルブは100%閉じています。しかしながら、よりバルブを締めることも可能です。

より簡単な脱着を可能にするために、呼び径DN20のバルブとガス密度計の接続ネジは、グラファイト入りのグリスがを散布されています。

タンク側のネジサイズ

呼び径DN20

使用可能温度範囲

周囲温度:-40 ... +60℃

使用可能圧力範囲

最高 10 bar

ガス漏れ無し接続
  • ガス漏れ無し接続
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません