Newモデル GDI-100-D

精密デジタルガス密度インジケータ

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 内部および外部のSF6ガス絶縁開閉装置
  • 中および高電圧レベル
  • メンテナンスおよびサービス施設
  • SF6ガスタングのガス密度、圧力、温度の一時的または継続的モニタリング
  • ガス密度モニターとガス密度インジケータの再校正

特徴

    • 高精度の計測値をその場で表示
    • 毎秒3計測値までを記録する機能
    • WIKA-Wirelessを用いた通信とのデータ交換


製品説明

一般情報
本モデルGDI-100-D精密デジタルガス密度インジケータは、アナログ式SF6ガス密度インジケータのコンセプトを採用していますが、デジタルセンサー技術のみでしか対応できない高いレベルで作動します。GDI-100-Dには、デジタル測定技術の正確性とアナログゲージの単純性が集約されています。その性能、使いやすさ、機器特性はSF6ガス密度測定のそれとは比べ物になりません。

一時的なモニタリング
SF6ガスで満たされたスイッチギアは、ガス漏れまたはメンテナンス不良を防止するため、メンテナンスや新規設置後は必ず一定期間モニタリングされなければなりません。GDI-100-Dはこのような一時的なモニタリングを可能にし、パラメータガス密度、圧力、および温度を記録します。

精度
GDI-100-DにはモデルCPG-1500 精密デジタル圧力ゲージの高精度センサー技術が搭載されており、SF6ガス密度を0.6 %の精度で測定します。内蔵された評価電子装置において複雑なビリアル方程式を用いて、圧力と温度のパラメータから密度を算出します。熱の影響によって生じる圧力の変化はこれによって補正され、ガス密度の表示値には影響を与えません。温度補正により、圧力とガス密度は20°Cまで参照することができます。さらに、SF6の機能と共にCPG1500の全機能がご利用いただけます。

特徴
新しく革新的なメニューナビゲーションにより、容易な操作を実現します。棒グラフと大きなテキストエリアが組み込まれた明瞭なディスプレイが、広範囲に渡る測定ポイントの効率的な分析をサポートします。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません