モデル FLM-H

レベルセンサ

サニタリー向け磁歪式高精度測定原理

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 食品 飲料業界
  • 医薬品業界
  • バイオ技術
  • 発酵槽内での液位測定

特徴

  • 完全溶接により、デッドスペース無しの設計
  • 動作範囲
  • 使用温度:-40 ... +250 ℃
  • 使用圧力:負圧から10 bar
  • 泡立ちの影響を受けず、界面測定が可能
  • <0.5mmの高精度の液位測定
  • 多種多様の衛生的なプロセス接続

製品説明

磁歪式センサのモデル FLM-H は食品飲料、医薬品、バイオ技術産業での御要求に特化して設計されました。センサは例として化学的安定性を目的とした洗浄水や高温等の特殊条件であるCIP/SIPの洗浄工程に特に適しています。

ガイドチューブはプロセスコネクションに直接溶接されており、隙間を埋めたり、追加密閉を行う必要はございません。

センサはで10 ... 30 VのDC電圧にて提供致します。出力信号に関しては4 ... 20 mAもしくはHART®信号の4 ... 20 mAも御利用頂けます。

IP68の保護等級まで対応出来る衛生的に設計されたセンサーハウジングは、外部洗浄で水しぶきが発生する場所や高湿度の環境でのご使用においても、安全に防護出来る製品として提供致します。

モデルFLM-Hセンサーはサニタリー用途における高い要求を満たした製品です。この製品は第三者機関認証の3-A規格に準拠しており、同時に最新バージョンの3-Aの認証を受けております。

レベルセンサ
  • レベルセンサ
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません