モデル F2802

張力/圧縮荷重計

Sタイプ 最大50 kN

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 張力および圧縮力試験
  • 容器の重量
  • 産業プラントの負荷監視

特徴

  • 測定範囲:0 ... 0,5 kN 最大0 ... 50 kN
  • 耐食ステンレス鋼またはスチール設計
  • 保護等級IP65(<5 kN)、IP67(≥5 kN)

製品説明

張力/圧縮力変換器は、直接的な力の流れにおける静的および動的な測定タスク用に設計されています。 幅広い用途で張力と圧縮力を決定します。このシリーズの荷重変換器は、2つの内部ねじ山を介した力の導入と有利な価格で高精度で簡単な設置が決定的な役割を果たす、計量技術および無数の産業用途で使用されます。

過負荷を避けるために、設置中に荷重変換器を電気的に接続し、測定値を監視する必要があります。測定する力は、同心円状に加え、横方向の力を加えないようにする必要があります。 荷重変換器は水平面に取り付けます。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません