モデル DSS27M

EN837-1準拠ダイアフラムシール付圧力計

化学薬品および石油化学産業で標準的に使われている、フランジ接続(フラッシュダイアフラム式)

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

    • 腐食性、高粘度、結晶性もしくは高温媒体
    • プロセス産業
    • 機械設備及びプラント建設

特徴

  • フランジと平面の溶接されたダイヤフラム
  • ユニバーサルデザイン

製品説明

ダイヤフラムシールシステムは、腐食性、接着剤、結晶化、高粘度、環境に有害、または有毒な流体から圧力測定装置を保護するために使用されます。ステンレス製ダイヤフラムにより、プロセス流体が直接圧力ゲージ内部に入りません。圧力はダイヤフラムに封入されている液体を通して計測されます。

このデザインについて、DSS27Mのフランジ接続とフラッシュダイヤフラムは多くのフランジ形式に適応出来、圧力測定用としてブラインドフランジの代わりに取り付ける事も可能です。

ダイヤフラムシールの測定器への取り付けは、標準で直接取り付けで行います。

DSS27Mは、腐食性または高熱の媒体に特に適しています。この測定システムは、高い測定要件を要求される化学プロセスおよび石油化学業界で世界中で使用されています。

EN837-1準拠ダイアフラムシール付圧力計
  • EN837-1準拠ダイアフラムシール付圧力計
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません