モデル DSS10M

圧力計 EN837-1EN837-1 ダイアフラム接続

化学薬品および石油化学産業では、ねじ接続、ねじ設計

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 浸食性、高温、腐食性、環境に有害又は有毒な流体に適用
  • ケミカル、石油化業界
  • プロセス産業

特徴

  • 直接スレッドのスレッドとの接続を処理する
  • 内蔵ダイアフラム付きバージョン
  • ダイヤフラムシールパーツがネジ止めされている
  • 万能な用途

製品説明

ダイアフラムシールシステムは、浸透、接着剤、結晶化、腐食性、高粘度、環境に有害、または有毒な媒体から圧力測定装置を保護するために使用されます。ステンレス製ダイアフラムは流体と分離します。圧力はダイアフラムに封入されている液体を通して計測されます

その設計上、DSS10Mは普遍的に使用することができます。ダイアフラムシールシステムの変更を行うことなく、下部ボディの交換が可能です。(プロセス接続の変更など)

ダイヤフラムシールの測定器への取り付けは、標準で直接取り付けで行います。

DSS10Mは、攻撃的または熱いメディアに特に適しています。この計器は主にプロセス産業のアプリケーションに対応しています。

圧力計 EN837-1EN837-1 ダイアフラム接続
  • 圧力計 EN837-1EN837-1 ダイアフラム接続
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません