モデル CER6000

標準抵抗器

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 世界中の校正機関における電圧と抵抗の主要規格
  • 抵抗計及びAC又はDC温度ブリッジなどの抵抗及び温度ブリッジの校正基準

特徴

  • 高精度
  • 優れた長期安定性
  • 低い温度係数
  • 頑丈なステンレススチール製構造

概要

このモデルには、CER6000-RR(参照抵抗)とCER6000-RW(標準参照抵抗)の2つのシリーズがあります。RRシリーズの4線基準抵抗器は、低コストで高い精度と安定性を提供します。ASLのAC温度測定抵抗ブリッジの比較規格として使用するために特別に設計されたRRシリーズは、電気標準試験所でも使用できます。

標準の固定値に加えて、抵抗は1 ... 1,000 Ωの任意の値で供給することができます。RRシリーズの代表的なアプリケーションは、温度校正又は電気標準試験所での標準移管又は基準器です。

RWシリーズは、誘電率の低い材料でできた機械的安定性が高い材料で作られたフォーマ上に歪みのない状態で取り付けられた低温係数を持つ特別に選択された合金から作られています。

長時間の熱処理により、長期間の安定性と低温抵抗係数が保証されます。エレメントはステンレススチール容器に密閉され、乾式オイルCastrol WOM 14で満たされています。

標準抵抗器
  • 標準抵抗器
Flyer

Advantages of AC resistance thermometry bridges

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません