モデル BFT

フロート

バイパスレベル計用

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • バイパスレベル計内水位計測用フロート
  • 独立構造と耐腐食材を使用することで幅広いアプリケーションに対応可能
  • 化学、石油化学、天然ガス、オフショア、造船、機械製造、発電装置、電力プラント
  • プロセス水及び浄水処理、食品加工、製薬工業

特徴

  • 密封型、耐圧設計
  • 密度範囲340kg/m3
  • 最大圧力400bar
  • 媒体温度-196 ... +450 °C
  • インターフェース測定バージョン

製品説明

型式BFTフロートはバイパスレベル計内の液体の監視に役立つ。フロート内蔵磁気システムは、外部取付の表示器、スイッチ及びセンサーと接触せずに、液体レベルを伝送する。全方向式放射状磁場のため、チューブ内のガイドが不要になる。

デザインは、用途、耐化学性及び圧力、温度、密度の3つの物理的条件に依存する。

波型フロート モデルBFT-S

波型フロート モデルBFT-S

  • 波型フロート モデルBFT-S円筒形モデル BFT-Hボールセグメント形 BFT-K
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません