モデル A2G-60

デジタル式換気ダクト用温度プローブ

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 換気と空調システムの気体温度の計測用
  • 制御と表示システム接続用に設計されています

特徴

  • フランジ接続を含むシンプルな接続が可能です。
  • コンパクトで堅牢なデザイン
  • 丸型換気パイプや長方形換気ダクトに直接に取り付けます
  • センサーはPt1000か、Ni1000使用
  • 電気出力信号対応(0 ... 10V4 ... 20mA

製品説明

モデルA2G-60デジタル式換気ダクト用温度プローブは熱交換、空調と冷凍システムの温度計測に使われ、空気ダクトに直接に取り付けます。

取り付けは専用フランジを使用します。保護管と組み合わせれば、A2G-60は液体の温度計測にも使えます。

適切な計測エレメントを選択すれば、換気ダクト温度プローブはほぼすべての一般的な制御システムに適しています。A2G-60のセンサーPt1000かNi1000から選べることができる上、内蔵トランスミッタ(0~10Vか4~20mA出力)も選べます。

デジタル式換気ダクト用温度プローブ
  • デジタル式換気ダクト用温度プローブMeasuring instruments for ventilation and air-conditioning
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません