モデル A2G-50

差圧トランスミッタ

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • あまり圧力上下の激しくないアプリケーションでの差圧計測
  • フィルターの目詰まり監視
  • クリーンルームや研究室内の過圧監視

特徴

  • ジャンパ接続によりアナログシグナルC0...10V 4...20mA の切り替えが可能
  • Modbus®出力(オプション)
  • 液晶ディスプレイ(オプション)
  • メンテナンスフリー
  • 最高使用可能圧力 20kPa

製品説明

モデルA2G-50は、換気や空調設備の差圧計測に適しています。

本製品はピエゾ素子により計測しています。このコンパクトな差圧トランスミッタは、性能品質コストパフォーマンスに優れています。

アナログ出力信号DC0...10Vあるいは4...20mA、デジタル出力信号Modbus®は直接制御システムへの接続が可能で、ビルオートメーションシステムの構築を可能にします。

差圧トランスミッタ A2G-50

Measuring instruments for ventilation and air-conditioning

  • 差圧トランスミッタ A2G-50Measuring instruments for ventilation and air-conditioning
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません