モデル A2G-200

ルームセンサー内蔵制御盤

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 部屋空気の温度、CO2、相対湿度の計測用

特徴

  • ユーザ需要に最も柔軟に対応できるバリエーション
    -相対湿度と温度のパラメータ
    - CO2と温度のパラメータ
    - CO2、温度、相対湿度のパラメータ
  • 出力信号は、010V420mAから設定できます
  • Modbus® バージョンもあります
  • タッチパネル(オプション)
  • スイッチ出力(オプション)内蔵

製品説明

ルームセンサー内蔵制御盤モデルA2G-200は、換気、空調工業の要求に応じて設計されています。相対湿度、部屋空気の温度とCO2のキーパラメータ測定用にいくつか異なるバージョンを用意しています

大きいタッチパネル表示(オプション)があり、操作性、可視性を高めています。内蔵のスイッチ出力(オプション)は、上位システムの直接制御コマンドを可能にし、換気/空調ユニットかファンの直接制御にも使えます。スイッチリレーは、3つのパラメータ(相対湿度、環境空気温度とCO2)に合わせて設定することができます。

計測結果がアナログ出力信号(0~10Vか4~20mA)もしくはModbus®経由で伝送されます。

PCBでのジャンパによって液晶表示器がロックされ、表示専用になり、誤操作や改ざんが防げます。

CO<sub>2</sub>および温度表示器付

Measuring instruments for ventilation and air-conditioning

  • CO<sub>2</sub>および温度表示器付表示器なしMeasuring instruments for ventilation and air-conditioning
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません