モデル 910.70

パネル取付け用インジケーター

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 一般プラント建設
  • 機械製作
  • テストベンチ
  • レベル測定
  • プロセス産業

特徴

  • 4〜20mAのアナログ電流信号用の遠くから読み取り可能なダイヤル・インジケーター
  • 測定量に関係なく、電流出力を備えたすべてのセンサーに適しています
  • センサー信号が故障した場合の光信号
  • 4~20mA出力信号(オプション)

製品概要

モデル910.70は、工業環境で4~20 mAの出力信号を持つセンサーを表示するために特別に開発されました。

ダイヤルとケース付きインジケーターは、機械式圧力計のインジケーターと適合するように設計されています。インジケーターの入力信号は標準化されているため、それらの測定量(例えば、圧力、温度または流量)にかかわらず、さまざまなセンサーの接続が可能です。

要求の厳しい用途、例えば 高い媒体温度と臨界媒体に対する用途に対しては、モデル910.70を、圧力センサーとダイアフラムシールからなるダイアフラムシールシステムと組み合わせることで使用できます。

電圧源に接続した後、独立でインジケーターの初期化が実行されます。

緑色のLEDは、操作の準備ができていることを示します。LEDが赤く点滅している場合、出力信号はスケール範囲を超えている、もしくは下回っています。電流が失われた場合、LEDが消えてポインターは下がってスケールより下回ります。

モデル910.70は、制御室にプロセス値を伝送するためのオプションの4~20 mA出力信号を提供します。このアナログ出力は初期化を必要とせず、4~20 mA信号としての対応値を与えます。

パネル取付け用インジケーター
  • パネル取付け用インジケーター
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません