モデル UPT-20, UPT-21

プロセストランスミッター

圧力ポートまたはフラッシュダイアフラム

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • プロセステクノロジー
  • 機械設備及びプラント建設
  • コントロールテクノロジー
  • 医薬品業界
  • 食品工場

特徴

  • 多機能ディスプレー
  • 簡単なメニューのナビゲーション
  • 導電性プラスティックケース
  • 回転可能大型LEDディスプレイ
  • 危険区域での認可

製品説明

計器構成
モデルUPT-2xプロセストランスミッタは、インテリジェントセンサを必要とするアプリケーション用に開発されました 特に、温度補償機能を内蔵しているため、プロセストランスミッタは幅広い用途に適しています測定部は、ステンレス316Lまたは高品質のElgiloy®との組み合わせで構成されています。

ケースは330度回転可能で、LCディスプレイは90度移動可能な異なる位置に取り付けることができます。LCディスプレイは、5mまでの距離から、またどの取り付け位置でも簡単に読み取ることができます。

HART® プロトコル
プロセストランスミッタは、アナログ技術を使用するアプリケーションと、HART®プロトコルを使用して通信する最新のシステムの両方にインストールすることができます。

ディスプレイと操作モジュールまたはHART®インターフェースを介して、このプロセストランスミッタは、現場で直接、またはプロセス制御システムを介して遠隔で調整することができます。

ターンダウン
調整可能なターンダウン(20:1)により、測定の最適化限界値を正確なプロセス値として記録表示することができます。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません