モデル TC47-MB

メルトボルト熱電対(押出機用)

プラスチック機械工業用

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • プラスチック ゴム産業用
  • プロセスへの直接挿入

特徴

  • センサは、長さや取り付け方を事前に定め、取り付けます
  • 本熱電対センサには、様々な接続形状をご用意しております
  • シース材料は、ステンレスチール製、耐食性及び高温耐酸化性合金が有ります
  • 4mmのセンサ径や、フラット形状などを選択できます
  • 交換が簡単

製品説明

TC47-MB メルトボルト熱電対は、押出機用として汎用的にご使用いただけます。広範囲に渡る材質、接続ネジはそれぞれのアプリケーションに対して個別に選択することができます。様々な形状が選択でき、かつ挿入長を自由に変更できることで、モデルTC47-MB熱電対は押出機の温度計測に最適です。

またオプションの調整可能なコンプレッションフィッテングを使用することで、センサを特定の長さでプロセスに固定することができます。これらは、センサーが流体にしっかりと固定されるアプリケーションに特に適しています。温度センサは、必要に応じて特定のアプリケーションに合わせて変更することができます。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません