モデル LH-20

高性能 投込式圧力トランスミッタ

液面測定用

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 深い井戸や掘削孔での測定
  • 地下水の監視
  • 屋外水域による水位測定
  • 下水リフトやポンプ場
  • 沼や雨水流域での設置

特長

  • スマートなデザイン
  • 拡張性のある測定レンジ(オプション)
  • 厳しい環境下でも耐えうる耐久性
  • 二重シール構造による信頼性と安全性
  • 特に高い耐性を持つチタンケース(オプション)

製品説明

困難な状況下での測定要求
水中式圧力トランスミッタ モデル LH-20 は、非常に困難な状況下での測定要求に応える事が出来る様に設計されております。L-20 は、水中式液位測定に要求されるスマートなデザイン、高精度、低い温度エラーと調整可能な測定レンジの全てを有しております。

水中式圧力トランスミッタ モデル LH-20 は非常に多くの特長やオプション選択により、あらゆる用途と測定媒体に適合出来ます。ご要求により、このレベルプローブはチタンケース、PUR / PE / FEPケーブル、0.1%の精度、HART® 通信、温度出力信号の併記や拡張性について対応可能です。

防爆環境でのオプションとして、水中式圧力トランスミッタ モデル LH-20 は本質安全型への対応も可能です。飲料水や淡水の用途では、KTWやACSに準拠した飲料水適合製品変異に使用することも可能です。

密閉構造による頑丈さと耐久性
水中式圧力トランスミッタ モデル LH-20 は厳しい条件下でも使用出来るように設計されております。二重の冗長設計のシール機構により、半永久的な密閉構造となっております。ステンレススチールもしくはチタンによる頑丈な設計やバネが強化されたケーブルシール、確かな長期耐用年数だけでなく、設置や継続的な使用による負荷にもご使用頂けます。

FEPケーブルとチタンケースの使用で、最高の媒体耐性を有するだけでなく、避電、最も過酷な環境下で侵食性媒体の影響を受ける場合、屋外及び屋内での使用についてもこの水中式圧力トランスミッタは長期間ご使用頂けます。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません