Newモデル IV20, IV21

ブロック&ブリード弁

2バルブマニホールド

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 遮断と排出圧力計測機器
  • 粘着性や結晶性が無く、腐食性のある気体や液体、腐食環境下での使用
  • プロセス産業:石油ガス、石油化学、化学工業、発電、水/廃水産業

特徴

  • ボンネット内の軸先端が回転しない設計のため、磨耗が少ない
  • 高圧でもバルブのハンドル操作が省力且つ滑らかである
  • ブローアウトボンネット設計により、安全が強化されている
  • 指定のバルブと計器(連結)の組み合わせが可能

製品説明

2バルブマニホールドは遮断と排出が標準装備されます。シャットオフバルブは圧力計、圧力スイッチ、トランスミッタ等の測定機器からプロセスを分離します。再校正や計器の交換等の作業時に、バルブを閉めることで、計器を安全に取り外すことができます。

ベントバルブは、計器を取り外す前に安全に媒体の安全排出や、ゼロポイントチェックを目的とします。

軸先端が非回転のため、シーリングパーツの磨耗が減ります。これは特に頻繁に開閉が必要とする用途で寿命を著しく伸ばすことができます。

バルブのブローアウト安全設計によって、特に高圧用途において、バルブの操作安全性が高められます。

オプションとして、バルブと圧力機器や他のアクセサリをすぐに使える状態への組み立て(連結)サービスも提供致します。完全なシステムのパフォーマンスを保証するため、組立品に対してリークテストを行うことも可能です。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません