モデル IS Barrier

本質安全防爆リピータパワーサプライ

危険場所での適用

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • 科学、石油化学工業
  • 石油、天然ガス
  • 機械製造、組立

特徴

  • 入力 0 / 4...20 mA, 出力 非出力
  • SIL 2 per IEC 61508/IEC 61511に対応
  • 双方向性 HART® シグナル トランスミッション

製品説明

モデル ISバリア本質安全リピータパワーサプライは本質安全防爆と 4...20 mA出力センサーとの組み合わせで使用します。異なる端子を使用することにより、2線式及び4線式トランスミッタに接続できます。

アナログシグナルは非危険場所に送られ、伝記的に危険場所からは絶縁されます。出力側ではリピーターパワーサプライは電源供給も非供給も設定できます。

テストソケットはCOMBICONコネクタを備えており、HART®コミュニケータに直接接続できます。

リピータパワーサプライはWIKA製品 LH-20, IL-10, IS-3, IPT-1x, DPT-1x, UPT-2x, T24, T32との適合性試験をしています。

本質安全回路において、リピータパワーサプライはこれらの製品の安全性を可能にします。本質安全のテンプレートはウェブサイトにございます。

本質安全防爆リピータパワーサプライ
  • 本質安全防爆リピータパワーサプライ
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません