セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 9
  • 10

ヒートポンプの原理は18世紀に構築されました。. もともと食料を冷やす必要から生じましたが、現在は建物の暖房と空調に使用されています。ヒートポンプ回路の圧力および温度測定パラメータをモニターする為には、異なる測定原理を採用する必要があります。

圧力測定の場合、電気出力信号(PGT)またはスイッチ接点(PGS)有り無しのブルドン管圧力計から、試行錯誤を経て電子圧力測定に至っています。

ヒートポンプの温度をモニターするために、複数バージョンのスクリューイン、プラグイン、及び接触センサが利用できます。温度センサTF41を使用すると、コントローラユニットと周囲温度を確実に接続することができます。