モデル GVP-10

ポータブル真空ポンプ

SF6ガス充填プロセス用

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • SF6ガスを充填する前のタンク内の空気や窒素ガスの排出用

特徴

  • 最大排気速度 10m3/h
  • 到達真空度 0.02 mbar (2Pa)
  • 軽量でコンパクトなデザイン
  • オイル戻り防止機構とオイルミストトラップ内蔵
  • 高精度真空計(オプション)

製品説明

ポータブルSF6充填シリーズ
モデルGVP-10は、ポータブルSF6充填シリーズの製品です。

本シリーズのラインナップ:

  • ポータブル真空ポンプ モデルGVP-10
  • ポータブルSF6ガスフィルターユニット モデルGPF-10
  • ポータブルSF6ガス用真空コンプレッサ モデルGVC-10
  • ポータブルSF6ガス用移送ユニット モデルGTU-10
  • ポータブルSF6ガスボンベ重量計 モデルGWS-10

高い排気能力
GVP-10は、SF6ガス充填前の準備に使用されます。真空到達度が高いため、SF6ガスタンク中の空気や水分の残存割合を非常に低くできます。これは充填されたSF6ガスの高品質を保つために、非常に重要です。そして、GISの安全性を高めることに繋がります。

高品質ポンプ
GVP-10は、オイル潤滑のロータリーベーン真空ポンプです。真空ポンプが停止している間、オイル戻り防止機構により、SF6ガスタンクにオイルが入ることはありません。オイルミストトラップを出口側に設置しており、運転中に発生するオイルミストを真空ポンプ側に戻すようになっております。

ユーザーフレンドリー
本製品は、簡単な操作性と高い排気能力を兼ね備えた設計となっております。GVP-10は軽量でコンパクトです。持ち運びも可能です。吸気口は、呼び径DN8のバルブ/ホースと接続できるようになっております。

ポータブル真空ポンプ
  • ポータブル真空ポンプ
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません