モデル GFTIR-10

SF6ガスを計測する研究所向けの装置

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • SF6ガス充填装置からのガスサンプルの分析
  • コンピュータに接続することで、研究所での評価が可能

特徴

  • SF6ガスの分解により発生するガスの識別と高精度の分析が可能
  • 高い耐食性能
  • 非破壊方法による計測
  • 工場にて校正を行ない、長期間安定的に計測が可能

製品説明

非破壊方法による計測

GFTIR-10の最大の特徴は、非破壊的方法による計測を行うことです。そして、高い化学反応性や腐食性を持つ成分についても計測が可能であることです。

GFTIR-10の分析は、光学的手法によるものです。そして内蔵のコンピュータのソフトウェアでスペクトルを解析しデータベースと照合します。この測定システムにより、研究所のトレーニングを受けたスタッフは、サンプルガスのSF6ガスおよび派生ガスの定量的分析を行うことができます。

分析サービス

WIKAは本装置を使用しても分析サービスを承ります。お客様にて、ボンベや採取瓶などに分析するガスを保存していただき、それをWIKAにお送りください。専門家による分析を行い、その結果をご連絡いたします。

Analysis as a service
WIKA offers the analysis with the GFTIR-10 as a service as well. The customer's samples can be analysed in their own bottles or special evacuated gas cylinders can be sent in order to take a sample on site. The advantage for the customer is a detailed report of the composition of their sample, performed by an expert.

SF<sub>6</sub>ガスを計測する研究所向けの装置
  • SF<sub>6</sub>ガスを計測する研究所向けの装置
Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません