モデル DPT-10

差圧トランスミッター

選択された資料
セールスコンタクト

ビカ・ジャパン株式会社

電話番号:
+81 3 5439 6673
Fax:
+81 3 5439 6674
info@wika.co.jp

用途

  • プロセスエンジニアリング
  • 製薬
  • 食品、飲料産業


特徴

  • 高測定精度
  • 拡張性ある測定範囲
  • 様々な危険エリアでの認可
  • 7種のハウジング選択
  • FDT(Field Device Tool) に即したDTM (Device Type Manager) (例. PACTware)


製品説明

4 ... 20 mA, 4 ... 20 mA HART®, PROFIBUS® PA 又は FOUNDATION Fieldbus™ 出力信号、そして本質安全あるいはATEXとFM準拠の非燃着火防御 、 これら特徴を要する用途に最適です。防爆仕様と非燃性の電気系統が本質的な安全をもたらします。これによりEXエリアで、計器がONの状態での調整が可能となります。

さまざまな用途
DPT-10 は多様な測定要求、例えば差圧計測による流量測定、レベル測定、あるいはフィルターやポンプの監視などに適しています。ダイアフラムシールを組み合わせるとより厳しいプロセス条件にも適応いたします。測定可能範囲、0 ... 10 mbar から 0 ... 40 bar、耐圧420 barにより、ほぼ全ての用途に使用できます。. 信頼性の高いセンサと内部のデジタル信号処理により高精度、長期安定性を保証しています。

DPT-10 差圧トランスミッタには7 種の異なったハウジングがあり、すべての環境に対応いたします。ハウジングは330°の範囲に回転可能で、プラスチック、アルミ、ステンレスチールが選べます。食品 飲料 薬品産業の高度な要求には電解研磨 SUS316Lのハウジングが選べます。

簡単な設定と操作
4つの位置に取り付け可能なオプション表示器、オプションモジュールが選べます。操作メニューは簡単かつ説明付構造で、標準で7言語が選択できます。別の方法として、操作パラメータパラメータはPACTware™ fフリーソフトウェアを使って設定ができます。. 装置に付属の DTM により、関係する配置されたコントロールシステムへの統合が可能となります。

Wish list - Documents (0)

ウィッシュリストにドキュメントがありません。どのドキュメントもダウンロードページからウィッシュリストに追加することができます。追加する際には、ご希望の言語を国旗アイコンからお選びください。

上限数20エントリに達しました

ダウンロードリンクをメールで受け取るには、こちらにアドレスをご記入ください:

e-mailアドレスが正しくありません